MODE JAPAN Blog

IoTを活用したデジタルトランスフォーメーションのための情報、開発の現場から技術的な情報や取り組みについてお届けします。

新 Sensor Cloud におけるロジックの取り扱いとコードの構造

本記事は、以前紹介した新 Sensor Cloud の実装紹介の続編となります。前回は型付けについて解説しましたが、今回はより大局的なコードの構造についてお話します。 blog.tinkermode.jp MODE Platform API と Sensor Cloud の関係 本題に入る前に、MODE Platf…

MODE 時系列データベースの使い方 (基本編)

こんにちは、エンジニアの野本です。今までの記事でも度々紹介してきましたが、MODE ではセンサーデータを MODE 内部で実装した時系列データベース (Time Series Database 以下 TSDB) に格納しています。Sensor Cloud で提供される Web UI にセンサーデータ…

次期 MODE モビリティクラウドのご紹介

今回は現在開発を進めているMODE モビリティクラウドの次期バージョンについてご紹介します。 MODE モビリティクラウドはMODEが提供する領域特化型のサービスの一つであり、自動車や産業用車両といった移動体(モビリティ)からのデータ収集に特化した機能を…

IoTクラウドとしてのMODEの紹介 〜 IoT サービス・プラットフォーム編 〜

どうも、MODEのソフトウェアエンジニアの篠田です。 私の担当エントリではMODEクラウドの各種機能を説明してきました。今日は、MODEクラウドが提供する基本的な管理体系についてお話したいと思います。*1。 はじめに MODE では IoT を利用したデータ活用およ…

MODEにおけるデバイスとのコミュニケーションの方法

MODEでソフトウェアエンジニアをやっている banana-umai です。 今回はMODEプラットフォームにおけるクラウド -> デバイスへのコミュニケーションの方法について紹介したいと思います。MODEではDevice Command(以下Command)とDevice Data Proxy(以下DDP)…

新型コロナ後、IoTコンタクトトレーシングでビジネス停止のリスクを最小化する

MODE CEOの上田ガクです。 新型コロナウィルスのパンデミックは、MODEのあるサンフランシスコ周辺、東京とも一時期のピークが過ぎ、ビジネスは徐々に再開する方向に進んできています。日本では感染拡大が比較的抑えられたこともあり、外出自粛の期間はカリフ…

Sensor Cloud における TypeScript の型付け

MODE では収集したセンサーデータを可視化するためのクラウドサービスとして Sensor Cloud を提供しているのですが、サービスが生まれてから数年が経過し技術的に解消したい部分が目立つようになったため、実装のフルリプレイスを進めています*1。 フロント…