MODE JAPAN Blog

IoTを活用したデジタルトランスフォーメーションのための情報、開発の現場から技術的な情報や取り組みについてお届けします。

「IoTセキュリティセミナー ~IoTシステム構築で注意すべきセキュリティの勘所と対策 ~」を開催しました!

MODEは去る5月17日(月)に「製造業・工場のDX!オンラインセミナーIoTセキュリティセミナー ~IoTシステム構築で注意すべきセキュリティの勘所と対策 ~」を行いました。 今日は、その時の様子をご紹介します!

IoTセキュリティセミナー

こんにちは!MODEの江藤です。

情報をクラウドに収集・保存して活用することへの懸念として、セキュリティが不安だという企業様も多くいらっしゃいます。 今回のウェビナーでは、MODEのプロジェクトマネージャー兼、株式会社情報技研代表取締役の辻さんをお招きし、IoTシステム構築で注意すべきセキュリティの勘所と対策についてご紹介させていただきました。

f:id:etoamode:20210521180741p:plain

MODE初のセキュリティセミナーでした

辻さんは情報セキュリティ大学院大学の客員教授で、実務経験も豊富といういわばセキュリティのプロです。 今回は辻さんにとって初めてのMODEウェビナーだったのと、「30分で分かる!シリーズ」ということで時間も短めだったことから、IoTシステムにおけるセキュリティの基本的な内容をお届けしました。 普段、客員教授として90分間の講義で話している辻さんのウェビナーは、リハーサルの時から「分かりやすい!」と好評でした。

(実はMODEでは、ほとんどのウェビナーは開催1週間前にリハーサルをしています。CEOのガクさんを含め5名くらいが視聴者となり、良い点悪い点について忌憚のない意見を出し合って、より良いウェビナーにする努力をしています)

開催後のアンケートでは、MODEのIoTシステムのセキュリティがどうなっているのかもっと知りたいというご意見もあったので、次回はもっとその辺りも踏み込んでご紹介できる内容にできたら・・と感じました。

f:id:etoamode:20210426120538j:plain

セミナーでいただいた質問

当日の質問では「色々なネット系の大企業からもセキュリティ流出問題がありますが、専門家であるネット企業のデータがどのように盗まれるのですか?」といったご質問を頂戴しています。情報漏洩は、企業の信頼やイメージを一気に落としかねない重大な問題なので、ご参加された皆さまも気にされていたようですね。

MODEではそういったお客様の不安を払拭すべく、セキュリティのプロである辻さんにプロジェクトマネージャーをお願いしています。

セキュアなIoTシステムの構築をご検討の方、またIoTが繋がらない、うまくデータ活用できないとお考えの方、ぜひMODEへご相談ください。

オンライン相談のお申し込みはこちら!

www.tinkermode.jp